【初心者向け】お金を増やす目的を考える

お金の勉強日本編

最近、資産運用・NISA・iDeCoなど、よく耳にしますね。

今ある手持ちでお金を増やしたい。

働いている間にお金を増やしていきたい。

 

お金を増やしたい理由は何でしょう?

いつまでにいくら必要なのでしょう?

質問すると具体的に答えられない方も多いです。

①何の目的で増やしたいのか

②具体的な金額

③いつまでに必要なのか

を具体的に決めなければ手持ちのお金を上手に活用できません。

上手に活用できなければ、目的もないお金は今より減ってしまう可能性もあります。

 

どうすれば目的がみつかるの?

方法はライフプラン(人生のイベント行事)を作ってみる事です。

小学校でも年始に1年間の行事表を配布されますが、まさにそれです。

プロにお任せすることも可能ですが、無料のアプリなどでも簡易的なライフプラン作成はできます。

「簡単!分かりやすい無料のライフプランシミュレーション12選」



まず自分が亡くなるまでに自分や家族に起こる予定のライフイベント(人生の行事)を考えてみます。

合わせてそのイベントに必要な費用も考えてみます。



例えば

【結婚】

どんなスタイルの結婚式を挙げたいのか。

その費用額は?

新婚旅行に行くか、行かないか。

行くとしたらどのくらい資金が必要なのか。

新居はどうするのか?

家族旅行をするならその費用。

車の買い替えなど。

ネットで調べれば概算は出てきます。

【教育】

子供は何人ほしいか?

大学まで行かせたいか?

文系か理系か。私立か国立か。

海外に留学させたいか。

自宅から通学できる範囲か?

一人暮らしをさせるか?

その費用額は?

【転職】

今後、転職希望なのか。

転職するとどの程度給料が上がるのか、下がるのか。

*わからなければ今のままで大丈夫です。


【老後】

実際に年金はどのくらいもらえるのか。

老後は同じ場所で住みたいか。

今住んでいる家から引っ越すか。

老後の旅行費

実際にどのくらい費用が必要なのか。

それぞれの時期は具体的にいつなのか?

具合的に出たイベントをライフプラン表に時系列で書いてみます。

次は、お金の収入と支出を考えてみます。

今ある資産→預貯金・金融資産(株式、企業型年金、貯金型保険など)

負債→家や車のローン等

臨時収入→ボーナス等

臨時支出→固定資産税や自動車税

なども合わせて考えていきます。

「1か月間の収入と支出」

「1年間の収入と支出」

「自分が亡くなるまでの収入と支出」


を数字で出していきます。

そしてライフプラン表にどのくらい費用がかかるのか?を加えていきます。

そうすると、お金のバランスが見えてきます。

初めての方はなかなかわかりづらいと思いますので、一度「簡単!分かりやすい無料のライフプランシミュレーション12選」 で一度入力して簡易表を作ってみても良いとおもいます。

ライフプラン表を作ってみて、収支がマイナスになっている時期(バランスが崩れている時期)がいつ・いくらなのかが具体的に分かってきます。



きっちり決めなくても良いです。

ライフイベントは変わってくるので、現在の希望で良いです。

また希望が変われば修正していけば大丈夫です。

今の時代は預貯金をしていてもお金は増えません。

メガバンク・ゆうちょ銀行の2022年の定期預金(1年もの)の金利は0.002%です

100万円を1年間預けると20円増える計算です。

そこから20.315%の源泉徴収をされるため実際は約16円の利益です。

資産運用を始めている人が多いのはその理由です。



資産を増やしていくためには自分で運用しいくしかありません。

その知識や方法を知る必要があります。

まず、目的・いつまでに・どのくらい増やしたいのか?

をぜひ考えてみてください。



最後まで読んでいただきありがとうございました(‘;’)